たるみを解消するために美容液は有効|瑞々しいお肌

女の人

性質とメリット

基礎化粧品

水溶性と油溶性

ビタミンc誘導体には水溶性タイプと油溶性タイプがあります。水溶性タイプのものは化粧水と相性が良いです。水溶性のビタミンc誘導体が配合されている化粧水を使うと、肌への浸透が非常に早いです。そういう意味では、即効性に優れているといえるでしょう。それとは反対に、油溶性タイプのものはジェルと相性が良いです。ジェルを使用すると、肌への浸透は時間がかかりますが、それがかえってメリットになる人もいます。たとえば、敏感肌の人はすぐに肌に浸透してしまうと、肌にとって刺激になることがあるのです。そのため、じっくりと時間をかけて浸透するジェルタイプのほうが良い場合があります。他にも、両性タイプもあります。これは水溶性と油溶性の性質を併せ持つものです。

メリット

ビタミンc誘導体が入っている化粧水の効果はどのようなものがあるのかというと、美肌効果がまず挙げられます。その具体的なものとしては、美白効果です。ビタミンc誘導体にはメラニン色素の働きを抑制する効果があるため、シミやそばかすなどの色素沈着を改善してくれます。そのため、美白を実現することができるというわけです。また、大人ニキビの予防効果も挙げられます。ビタミンc誘導体の化粧水を使用すると、皮脂の過剰分泌を抑制してくれるのです。皮脂の過剰分泌がニキビの原因なので、根本的な予防や改善になります。他にも、肌の老化をもたらす活性酸素の除去にも効果があります。アンチエイジング効果です。このように多くのメリットがあります。